入社時に提出・記入する書類

こんにちは。長野県の中信地区(松本市 塩尻市 安曇野市近辺)の人材派遣会社 サンスタッフです。

 

採用が決定した従業員に対して、必要な書類の提出を義務付けることはとても重要なことです。

提出書類、記入書類チェックリストを活用して入社時の手続きをスムーズに進めましょう。

今回は、入社時の提出書類や、記入書類、その理由をご紹介します。

 

57627807517dd74da12696d1022b4630_s

さっそく、

本人が準備する書類

① 年金手帳

・社会保険、雇用保険の加入手続きを進めるために上記の資料を用意します。
新社会人→国民年金手帳を提出して基礎年金番号を確認する。
中途採用の方は、厚生年金手帳(国民年金手帳)を提出してもらい基礎年金番号を確認します

② 雇用保険被保険者資格喪失届

・雇用保険被保険者番号を確認します

③ 住民票記載事項証明書の写し

④ 源泉徴収票(前職分)

・前職分の源泉徴収票を提出してもらわなければ年末調整の対象外になってしまい本人が確定申告をしなければなりません。(年末調整時期に再発行等の依頼をされると提出に時間がかかります)

⑤ その他

・運転が必要な会社であれば運転免許証のコピーや、必要な資格の証明書などがあります。

記入する書類

① 入社承諾書

② 情報保護に関する誓約書

③ 誓約書

④ 身元保証書

⑤ 通勤交通費申請書

⑥ 扶養控除申告書
平成27年度 扶養控除申告書

・通勤交通費申請書・扶養控除申告書は、給料計算時に確認するため。

⑦ 健康保険被扶養者(異動)届

※配偶者の方が国民年金第3号被保険者に加入するには国民年金第3号被保険者該当届を配偶者の方の署名をして提出する必要があります。

入社後に作成する書類

① 健康保険・厚生年金資格取得届の作成

② 雇用保険資格取得届の作成

・入社時に準備した書類で年金の基礎年金番号、雇用保険被保険者番号を確認します。

入社時に記入した健康保険被扶養者(異動)届を添付して提出します。

 

提出期限

提出期限は遅くとも入社日から10日以内の場合が多いです。

提出書類を精査した時、万が一雇い入れの前提となる資格や経験を保有してないことが判明することもあります。その時には、最悪の場合解雇権の発動もあり得ます。

(10日以内なのは、入社日から14日を超えてからの解雇は、労働基準法第21条の規定により「解雇予告手当」の支払義務が会社に発生することになるからです。)

他にも、給与を振り込むために銀行口座の有無の確認をする必要があるので、口座がない場合は開設する必要があります。

入社前にチェックリストを確認しておくことで本人も会社側もスムーズに手続きができます。

次回は、入社式についてご紹介します。

2015-04-24 | Posted in How to, お知らせNo Comments » 

関連記事

Comment





Comment



CAPTCHA